1

ワクワク・ワーキング・ウィーク

1

高等部では、毎年6月に、前期現場実習を行っています。

しかし今年は、学校再開すぐということもあり、高3のみ現場実習、高1・高2は校内実習を行いました。

名付けて、WAKU-WAKU WORKING WEEK(ワクワク・ワーキング・ウィーク)!

高等部では、誰かのために役割を果たす経験を大切にし、そしてその喜びを味わうことで、働く力を育てています。

校内実習の様子を、ご覧ください。

IMG_9855.JPG IMG_0001.JPG IMG_1136.JPG

IMG_1132.JPG IMG_0009.JPG CIMG3223.JPG

1
1

保護者と児童生徒の皆さんへ メンタルヘルスに関すること

1

長引く臨時休校や生活の制限、メディアからの不安を強くするような情報に、心と体が疲れてきてはいませんか?

日本児童青年精神科・診療所連絡協議会監修の新型コロナウイルスに対する学校でのメンタルヘルス支援パッケージの一部を紹介します。

リンクを開いて読んでみてください。

保護者の皆様へ.pdf

こどもたちへ(ひらがな).pdf

子どもたちへ.pdf

1
1

オンライン朝の会

1

長いお休みが続いています。

臨時休業中の試みとして、オンライン朝の会を試験的に始めています。

画面越しに生徒たちの笑顔が見れて、先生たちもとても幸せな気持ちになれました。

世界中が大変な状況にある今、心をつなげて、みんなで頑張りましょう。

onlineHR.jpg

1
1

高等部後期現場実習

1

高等部では、ただいま2週間にわたる後期現場実習の真っ最中です。

寒くなってきましたね。体調管理に気をつけて、最終日まで頑張ろう!

CIMG2573.JPG IMG_0993.JPG

CIMG2645.JPG P1010994.JPG

DSC_0247.JPG CIMG2791.JPG

1
1

陸上記録会

1

和歌山さくら支援学校さんと共に、陸上記録会を行いました。

和歌山大学のグラウンドに集合した両校高等部の生徒は、総勢113名。

全員が、トラック競技、フィールド競技にそれぞれエントリーし、日ごろの練習の成果を発揮しました。

プログラムのクライマックスは選抜選手によるリレー。応援席から大きな声援が飛び交いました。

教育学部体育専攻と特別支援教育専攻の学生ボランティアさんの力にも支えられ、素晴らしい記録会となりました。

閉会式後は、短い時間でしたがみんなで一緒にお弁当を食べ、打ち解けた様子の生徒たち。「ありがとうございました」と笑顔で別れ、大学を後にしました。

陸上3.JPG 陸上1.JPG

陸上2.JPG 陸上4.JPG

1
1

高等部キャンプ

1

2年ぶりの校外宿泊学習(キャンプ)でした。

昨年は大雨のため断念せざるを得ませんでしたが、今年はなんとかお天気が味方してくれたため、雨に濡れることもなく曇り空のキャンプを楽しんできました。

大きな荷物をしょって山を登り、紀北青少年の家ではテント設営や野外炊飯、キャンプファイヤーを楽しみました。今年の高等部、任された仕事に真面目に取り組もうとする姿勢が育ってきています。

人生初めてのテント泊という生徒も多い中よく眠れなかった人もいたようですが、ハードな野外活動の2日間、生徒も先生も本当によく頑張りました!

R1amp1.JPG R1amp2.JPG 

R1amp3.JPG R1amp4.JPG

R1amp5.JPG R1amp6.JPG

1
1

高等部理科社会の日

1

高等部では「理科社会の日」として、年に2回程度校外学習に出かけます。

今回は、加太~友ヶ島へ行ってきました。

加太の街並みを散策し、ラピュタ号に乗っていざ友ヶ島へ。

友ヶ島1.JPG 友ヶ島2.JPG

島に生息する生き物を観察したり、砲台跡等をめぐり戦争の歴史を感じたり、打ち寄せられるプラスチックごみを目の当たりにし、環境保全についても考える機会となりました。

友ヶ島3.JPG 友ヶ島4.JPG

友ヶ島5.JPG 友ヶ島6.JPG

1
1

令和元年度高等部修学旅行

1

令和になって初めての行事は高等部修学旅行です。

10連休明けの5月7日(火)から、沖縄に3泊4日の旅です。

1日目、関空で大きな荷物を、自分たちで預けるところからスタート。

梅雨前のさわやかな沖縄に降り立ち、まずは平和記念公園と首里城を訪れました。沖縄の歴史と平和の尊さについて学ぶ一日でした。

R1高修学旅行1.JPG R1高修学旅行2 (.JPG

R1高修学旅行3.JPG 

2日目、今日は沖縄の海を満喫する日!

シーカヤックやドラゴンボートなどのマリンスポーツを満喫した後、美ら海水族館では海の生き物たちとの出会いが待っていました。

R1高修学旅行5.JPG R1高修学旅行6.JPG 

R1高修学旅行7.JPG

3日目、今日は沖縄の産業にふれる日。

朝からウージ(サトウキビ)畑でサトウキビを収穫し、黒糖づくりに挑戦しました。エコファーム作業で身に付けた力が活かされました!

その後、沖縄ワールドでスーパーエイサーの公演を鑑賞、盛り上がったラストは我々も参加しカチャーシーを踊りました。

沖縄ラストの夜は国際通りに繰り出し、買い物や牧志公設市場での食事を楽しみました。

R1高修学旅行8.JPG R1高修学旅行9.JPG

R1高修学旅行10.JPG

自分たちの力をしっかり出し、友情を深め見分を広められた4日間でした。

1
1

高等部防災学習の日

1

高等部では毎年4月に「防災学習の日」を設けています。

高等部では和歌山市内外の広い範囲から自力通学している生徒がほとんどです。

その登下校中に、地震などの災害に遭った場合、どうすればいいのでしょうか?

実際起こってみなければわからないこともたくさんありますが、でも備えて考えてみることは、いざという時に必ず役に立つであろうと思われます。

普通科コースは、登下校中、JR和歌山駅と南海和歌山市駅周辺にいるときに大地震が起きたと想定し、地図を見ながら実際に歩き、避難場所を確認しました。

普通科総合産業コースは、地図を使って災害が起きた時の危険を予測し、最も適切な避難ルートを考える災害図上訓練を行った後、実際に地図上で考えた場所に出かけ、避難ルートを確認しました。

防災の日1.JPG 防災の日2.JPG

防災の日3.JPG 防災の日4.JPG

1
1

第40回高等部卒業証書授与式

1

たくさんの方々にお祝いをしていただき、今年も高3生が巣立ちました。

自信をもって、一歩一歩。

嬉しい時も、悲しい時も、これからもずっと、私たちは皆さんのことを応援しています。

高卒1.JPG 高卒2.JPG

高卒3.jpg 高卒7.JPG

高卒5.JPG 高卒6.JPG

1

MT::Template::Context=HASH(0x50abea0)|MT::Template::Context=HASH(0x50abea0)|MT::Template::Context=HASH(0x50abea0)|MT::Template::Context=HASH(0x50abea0)|MT::Template::Context=HASH(0x50abea0)|MT::Template::Context=HASH(0x50abea0)|MT::Template::Context=HASH(0x50abea0)|MT::Template::Context=HASH(0x50abea0)|MT::Template::Context=HASH(0x50abea0)|MT::Template::Context=HASH(0x50abea0) |

1